RAID1パーティションのディスクを拡張して容量を増やす(mdadm)

Raspberry PiのUSBメモリパーティション(RAID1)を、より容量の大きいUSBメモリに置き換え、ファイルシステムを拡張することにしたので、作業ログを公開。 “RAID1パーティションのディスクを拡張して容量を増やす(mdadm)” の続きを読む

Raspberry PiをSDメモリカード/USBメモリのデュアル運用

Raspberry Piのサイネージクライアントとしての運用を目指していましたが、ここで少しブレイク。

Raspberry Piは通常、SDメモリカードをすべてのファイルシステムとして動作させます。

今回手元に、使わなくなった128MBのSDメモリカードと4GBのUSBメモリがあったので、SDカードを/bootファイルシステム、USBメモリをrootファイルシステムとして利用することにしました。

今回は導入方法をレポートします。 “Raspberry PiをSDメモリカード/USBメモリのデュアル運用” の続きを読む