RAID1パーティションのディスクを拡張して容量を増やす(mdadm)

Raspberry PiのUSBメモリパーティション(RAID1)を、より容量の大きいUSBメモリに置き換え、ファイルシステムを拡張することにしたので、作業ログを公開。 “RAID1パーティションのディスクを拡張して容量を増やす(mdadm)” の続きを読む

RaspbianのrootパーティションをUUIDで記述する

Raspberry PiでUSBメモリを複数利用していると、意図しないタイミングでデバイス名(/dev/sda、/dev/sdb)が変わってしまうことがあります。

すると、USBメモリをルートパーティションとしている場合、/boot/cmdline.txtに記載しているデバイス名と一致せずシステムが起動しなくなることが多発したので、UUIDで指定する方法をまとめます。

※GPTパーティションでないので、GUID(PARTUUID)での記述ではうまく起動できませんでした。

《参考サイト》

“RaspbianのrootパーティションをUUIDで記述する” の続きを読む