WordPressのデフォルトのパーマリンクをpost-Nに設定する

WordPressでパーマリンクに%post_name%を含む場合、デフォルトで記事のリンクは、タイトルの日本語がUTF-8エンティティ化されて設定されます。

これだと、リンクが長くなって不便なので、既定のスラッグは「post」にするプラグインです。

 

ちなみに、すべて「post」にすると重複してしまいそうですが、WordPress側で自動的に「-2」など連番を付与してくれるので、心配はありません。

 

jinbnet-postname-change

Sambaの導入

#yum install samba

#vi /etc/samba/smb.conf

pdbedit -a user

S.M.A.R.T.の導入

#yum install smartmontools

#service smartd start

#chkconfig --level 2345 smartd on

#vi /etc/smartd.conf

mysqlの導入

#yum install mysql-server

#service mysqld start

#chkconfig --level 2345 mysqld on

#/usr/bin/mysql_secure_installation

namedの導入

#yum install bind-chroot

#vi /var/named/chroot/etc/named.conf

#service named start
#chkconfig --level 2345 named on

Postfixの導入

#yum install postfix

#vi /etc/postfix/main.cf

#vi /etc/postfix/authinfo